【注意喚起】
この記事では、過去の私にあったことを、他の誰かにはこんな思いして欲しくないとの願いから、隠さず書いてあります。
中には聞いていて気分のいいものじゃない表現も含まれるかと思いますので、自己責任での閲覧をお願いします。








ある日、仕事から帰りいつもと同じように夕飯の支度をして旦那の帰りを待っていました。

夜の九時を過ぎ、そろそろ帰ってくる頃かとテレビを見ていた時、少し離れた場所で鳴るパトカーのサイレンの音。


その後しばらくして、旦那から着信がありました。


『ごめん、事故ったから帰るの遅くなるわ』

「マジか、分かった。怪我ないだ?」

『怪我はないよ』

「ならいいや、しっかり処理してきなよ」


あのサイレンの音はどうやら旦那が事故した際のものだった。

また暫くすると、再びの旦那からの着信。
(見聞終わるの早いな?)とか思いつつ出ると…


『ねー、なんか俺今から飲酒検査されるっぽい』

「はぁ!?だけん飲んでないずら?」

『飲んでない』

「ならいいよ、気になるってんじゃしっかり白黒つけてきな」


(アホらし…)
そう思って再びテレビの鑑賞を開始。

そして、今再びの着信。
正直何度もなんだよ…とイラッとしかけてました。


『ごめん、俺逮捕されるわ』

「はぁ!?なんでよ!?」

『飲酒運転だって』


そこまで言うと、受話器の後ろからお巡りさんの『何してるんですか!切りますよ!』と言うセリフが聞こえて、強制的に通話は切られました。

そこからはいくらこちらから掛け直しても繋がることも無く、ただ意味がわからないまま、どうすればいいか分からないまま、地獄のような日々がスタートしました。







今日はここまで!(笑)

一発目からかなりショッキングでしょ?ꉂ( ,,´ლ`,, )<ब<ब
まぁこんな感じで少しづつ書いていこうと思います。

それに際し、私から皆さんにひとつ謝らなければいけないことがあります。


ブログ内では仲良しでいるかのように書いていましたが、実はそんなことはなく、この後書いていく旦那とあたしの話が赤裸々なものになります。

仲良く書いていれば、仲良くなれるかもとか、多分あたしも当時は精神的に参ってたんでしょうね:( ;´꒳`;)